FC2ブログ

私の愛する日常生活。

大好きなKAT-TUNの事を綴るファンブログ。飴と鞭な言葉で徒然なるままに。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ U CAN CHANGE UR WORLD。TOPCONCERT。 ≫ U CAN CHANGE UR WORLD。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

U CAN CHANGE UR WORLD。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ、宜しくお願いします。

先日、今年のツアーの予定が発表されましたねー!
5大ドームに、まさかのコンビナート!!
まあ正確には、コンビナートでやるわけではなく、そこを背景に、みたいだけどwww
でもでも5大ドームは凄いよねー。やっときたか、ていう感じ?
正直、2~3年遅かったんじゃ、という気がしなくもないけど(苦笑)
相変わらず今年も壮大なようで。必死についてかなくちゃねー、って感じですね。
詳細な日程はコンビナート以外は明らかになっていないものの、5月から10月にかけてってことでスパン長めな感じですよね。11~12月はアジアをまた回る予定みたいだし?一年の四分の三はコンサートしてるって感じだよね。9月はドリボなのはもう決定してるので、ここにグループごとの大きなものをかぶせてはこないよな、とは予想してるんですが。だって亀はおそらく野球の取材もクライマックスの頃だろうしね。これ以上は色々無理よね。
でも亀以外の4人で、なんかソロコン的なものがありそうだよねー。ドキドキ。
アリーナツアーないのかな。それちょっと寂しいんだけど。ううう、牛タン・・・><(仙台行きたい)
近々来るであろう、振り込め用紙をビクビクしながら待ってるなうですwww


さて、ちょっと遅くなっちゃいましたが、カウコンレポ的なものを載せたいと思います。
レポというか、ついったの発言をまとめたものに、補足文章ちょいちょい、という感じです。

自分のためのメモ的要素強め、です。




TV放映前は今回もトップバッターかつん。衣装はこの前のツアーのOP衣装。メインステ登場→煽りながらトロッコ乗ってセンステ→チェンユア→トロッコ乗ってバクステ→新曲(アルティメットホイール)


クレーンに乗ってくれたのって新曲の時だったっけ・・・。とりあえず天井の方だったものの真正面の席だったので、チェンユアも新曲も本当にごちそうさまでした的な最高のポジションでした・・・。チェンユア歌い踊るカツンめっちゃかっこよかったわ・・・><


新曲はサビが歌謡曲っぽい感じ?出だしが亀で、そのあと爺孫→でんでん→タッチ→サビ、だったような。でも曖昧。イントロとか結構かっこよかった。移動やクレーンで、ほとんど踊ってないので、踊ってくれたらまた印象変わるかもだけど。サビに入るまでと、サビとでずいぶんとGAPがある感じ。


今年は席が、天井だったけど位置はメインステ向かってド・センター的な位置でして。
かつんの動きを追いかけるには、非常に美味しいお席でしたー。
なんだかんだ、CUWを生で見たのって初めてだったけど、あの間奏のダンスの部分をきっちりやってくれたので大満足。もうすんごくすんごく、かっこよかった!!!
新曲の印象は、上に書いた通り。クレーンは下手の手前がかめで、奥が確かじゅんのだったような。バクステにはたっちゃんが一人残ってちょっと上昇するステージに乗ってた。てことは、上手にはゆっちと聖がいたんかな。

かつんの後はキスマイでファイアビート→内くんでヒロッキー!て歌うやつ→翼→やまぴ(~ミリオン)→テゴマス→News(ファイティングマン&Week)→キンキ(ふぁみり)→ブギウギキャット→キンキトーク。キンキとブギウギは、順番逆かも。


あ、これ最後のキンキとブギウギキャット、完全に逆です。
今回は、本当にキンキさんの仕切りが最高でした。もう抜群にうまかった。全体的に、トークも空気の読み方もドーム内をまるっと包み込む感じも、なんかもう全てが完璧だなって思った。正直これからもずっとキンキさんに司会進行を務めて欲しいって切実に思いました。まあフジは嵐が好きだろうけど。でも嵐なんか足元にも及ばない位、色々完璧だったの。
歌の配分とかもねー。去年・一昨年あたりは、嵐重視な感じがあったじゃないすか。今年は彼らいなかった(中継のみ)だったから、どのグループも同じ位って感じで、バランスが良かったんだよね。別に嵐いらないっていってるわけじゃなく、やっぱり配分のバランス大切だなって思った。全グループごっちゃの空間で、偏ってるのいくないよ。うん。まあそう考えると、滝サマにも本当は帝劇でなく、翼と揃ってドームにいて欲しいのだけどね。でもTV放送的にはちゃんと時間とってもらってたしね。
・・・なんだかごちゃごちゃと書きすぎてますねwww

Weekの時に、トロッコ上でマッスーがKARAのミスターのフリやってました。ひたすら楽しそうなマッスーwww


ブギウギの亀がにゃんにゃんだった。とにかくぶりっこ亀で、身体を(お尻を?)くねってしたり、歌に合わせてきゃ!って感じで女の子みたく片足あげたり。ぶりっこでスタンドにアピ。あとゆっちとすれ違う時にお尻を触ってたww



ここからはTV放送時です。

嵐の中継の時に下手脇から出てくるゆちます。とにかくくっついて歩いて仲良しゆちます。その後ろを、外周をてくてく歩いてくるたちゃん。一人後ろを歩いてくるたちゃんを気にするゆちます。結局マッスーは先に歩いてっちゃって、ゆっちがたちゃんを待って一緒に歩いてた。ひどくろばまる。ちなみに上手ではこうきとじゅんのが歩いてたな。


まだまだ嵐中継中。スタンバイの位置に着いたとたん、すぐにぺたんと座りこんじゃうたっちゃんwしかも両足広げてめっちゃリラックス状態www隣で立ってたまっすーは、なんか色々して近くのアリーナ席のお客さんにアピ。そんなまっすーをぽけーっと見つめるたちゃん。面白いやら可愛いやら。そんな二人の元へ、わざわざこきたんがたたたーって走ってきてわーって何か言って。なんだろ?もうこっち繋がるよ!とかだったのかなあ?こうきが来て何かゆった途端、バッと立ちあがったたちゃんとハッ!て感じで遊ぶのやめたまっすーの動きが面白かったわw
たちゃんたちのもとへたたたーって走ってきてわーって何か言って、またたたたーって自分の位置へ戻るこうきもとってもとってもきゃわだったわ・・・><


アミーゴを歌うたちゃん&まっすー、珍しく?たっちゃんからもまっすーにくっついたり背中合わせになったりして、新たな組み合わせっていうか、なんか可愛かったわ・・・。新鮮だった。うん。


前後するけど、嵐のTruth?を歌うじゅんの、遠目から見てもとってもとってもかっこよかったです。ていうか白い人たちの中に一人背の高い真っ赤な人が混じってたんで、もう目立つ目立つ。本当にナイス田口!て感じでした。



上手からうさぎゴンドラで登場した亀。隣には内くん。うさぎに乗りながらしばらくはスタンドにお手振りしてたけど、エイトが始まったら、画面を見始めて。画面を見てたのはいいんだけど、柵に寄りかかりながら見てて、なんていうか雰囲気がツーン!てした感じだったんだよね。ああなんて言ったらいいのか。
いきなりスイッチオフってるというか、不良高校生が屋上で柵によっかかって何かを眺めてるみたいな、そんな感じ・・・!なんかいきなり素に戻った感があって、その亀の姿が個人的にはすっごいツボだったんだよね・・・!!!でもエイトが終わったらまたスタンドにお手振りしてた。一体なんだったんだろうあの亀・・・www


かわいいー!かっこいいー!という感情を抜きにすれば、かなり印象に残ってる部分です。なんかね、うまく言葉にできないけど、ぶわぁっとキタ瞬間でした。

あ、カウントダウンの瞬間は、こきゆちたちゃんの3人が今年もカメラに向かってピースしながらアピってて、どこまでTVで流してくれてるかわかんないけど、本当に本当にきゃわでしたwくっついてる3人きゃわ。


これWSのズームでちょろっと見れましたねー。で、良く見たらじゅんのもくっついてたわww
あ、かぁめが一人なのは毎回のことですーww
いつもだったらじんくんも。二人して何故か所在なさげなのよねw

マッチさんの前って先輩方が歌ってたんだっけ?とりあえずかめがだいぶ前から下手脇から登場して、席で見学してるジャンプ?ジュニア?のとこで待機してて、時々彼らに話しかけたりしてました。そのうち亀の隣に岡田君が現れたので、何て俺得・・・!!と思ったのはこちらの話。


気球みたいなのから降りたあと、確かリーダー(※TOKIO)だったと思うんだけど、何か急降下しすぎたのか何なのか、腰抜かしてたっぽくてwwそれだけでも面白いのに、岡田君とかめで両脇支えて立ちあがらせてあげてて、なんかちょっとイイもの見たな、と。


センステにてうさぎ年の3人の話をしてる横で、ぎゅっとくっついて離れない5人wwあんまり先輩方と絡みないので5人で固まるしかないとこがほんともうwwいや非常に可愛かったんだけどwww
タッチや爺孫でも結構耳打ちこしょこしょ話をしてたけど、一際多かったのはやっぱ田中。だな。ていうか、こうきがゆっちのことを好きすぎ。くっつきすぎ。


恒例の各Gごとに今年の抱負を言うとこは、センステで。誰の曲の時か忘れたけど、先輩Gの歌の時に、かめこきゆちがぴょんぴょん縦に飛んで遊んでて、ごいんぐ歌った時も結構雰囲気緩めだったかな。そう。CMスタンバイ中にゴーイング歌ってくれたのでした。あと亀がゆっちにかんちょーしてた。ゆっちはやられた~って感じのフリしてくれて><優しい・・・!!


TV放送が終わったあとは、メインステでもう1曲何か歌う~?て話になったんだけど、誰かが「はつうたにする?」て言ったら、多分松岡アニキだったと思うんだけど、「はつうたあ?あったねそんなのもー(笑)」とかサラッと言ってて非常にツボったなどw浸透せずに終わるとか面白すぎてwww


●最後に歌ったのなんだっけ。あ、「明日がきこえる」だ!かぁめの2011年初ひとり遊びタイム!!!
●もうこの亀本当にひどかった。普通に歩こうとしないで、バックたちのいる斜面昇りだしたと思ったら、わーって両手上げながら一人滑り台やりだして。1回やって、多分楽しくなっちゃったんだろうね・・・。2回目・・・3回目は更に上の方から滑り台・・・www
●そしたら内君がかめのとこ来てくれて、かめの遊びにつきあってくれて。・゚・(ノД`)・゚・。ちょこっと一緒にやってくれたんだよね。・゚・(ノД`)・゚・。やさしいよね内くん・・・!!!
●で、内君巻き込んでとりあえず満足したのか、やっと階段から降りてちょっとは歌。でも終わって元の位置に戻ってくる時に、キスマイの誰かに言ってやらせて、こきたんもやってくれてた。・゚・(ノД`)・゚・。みんなホントやさしい。・゚・(ノД`)・゚・。
●ほんとひどかったひどくきゃわだったよかめのひとりあそび・・・!!!。・゚・(ノД`)・゚・。大爆笑だったよこっちは。・゚・(ノД`)・゚・。


可愛さでいったら、ここの亀がピカイチ・・・!!!もう本当に、本当に本当にかわいかった><
なんかね、こーいうTVじゃ見られない姿があるからカウコン参戦ってやめられないわと思いましたw

あと最後にはける時は、先輩方にゆっちが「ボイパ!ボイパやってー!」といじられちょこっと披露。はける寸前まで「ボイパー!ボイパ戻ってきてぇ!!」といじられてました。ゆっち含め先輩にいじられてるかつん、嬉しいかもえへへが駄々漏れててきゃわでした・・・!


そういやかめ結構やまぴに絡んでいたよ・・・。手越に襲われ(※後ろから抱きつかれ)た後は、なんか自らやまぴの背中にくっついてみたり、メインステでは必ず二人が横に並んでいたので、なんか二人で耳打ちこしょこしょしたり。これじんさん間にいたら絶対ない光景だっただろうなーとか思ったり。


あとテレビ放送分も見たけど、1つ思い出した!最後の帝劇滝様、ドリボとかSHOCKのポスターも一緒に映してくれていたけど、多分たちゃんが気付いてくれて、亀にアレ見てー!て感じで話しかけて、2人で画面見上げて、笑いあってたのよね。とても良いタッチが見れた(*´∀`)


恋のABOを歌うかつんで、かめが一切カメラに目線を送っていないことに気が付いた。どうした。一度も視線を送らないだなんて、珍しいじゃないか。
あとあれだ、Love so Sweet始まった時にやまぴがチラと後ろを気にしていたんだけど、あれってかめを気にしてくれたのかな。気のせいかな。でも亀、最初間に合ってなかったんだ。うさぎに乗ってたから後から急いで合流したの。
あとはあれだね、ポジションっていうか、動く時の位置っていうか若手G内での扱いというか、Newsに亮ちゃんいなくて、かつんに仁君いない場合だと、かめとやまぴでセット的な扱いされるんですね。生ではかめしか見てなかったけど、TV見返したら動きがほぼ対になる感じだったのね。


錦織さんが「植草を応援します」「独身同士なので」と、同じメンバーだからこそ触れられるネタに触れて笑いにしていた瞬間、こきたんも爆笑してました。うひゃ!て感じでメインステのモニターから顔を逸らして。反応せずにはいられないこきたん。きゃわww



5人でのカウコンって、これが2回目なのよね。前回の時は、かつんが雰囲気とか丸ごと本当に小さくて小さくて、見てて本当になんか・・・><て感じだったんだけど、今回はちゃんとかつんがかつんだったのが、なんか救い。逞しくなったんだなあ、と。ぼんやりそんなことを思いました。


仁さん出てくるのかな、どうなのかなって、実はずっとドキドキしてたんだけど。
結局出てきませんでしたね。どうなのかなどうなのかなって、ずっと考えてたんだけど。
そう簡単には出てこないってことかな。こーいう時はきちんと有言実行するのね、おじいちゃん。
初めて5人で年を越した、2006~2007のカウコン、確か私行ってて。ここにもレポは残ってるはずですけど。あの時は、これまで見てきた姿が嘘みたいに、大きなドームの中で、かつんはちっちゃく見えたんだよね。全員が全員、見るからにしゅんとしちゃってた。見てるのツラかった。
もちろん今だって、1人欠けた状態で、見てて寂しいなって思うのは変わりないし、去年のカウコンでラブユアとDモ歌ってたなとか思い出しちゃって切なさMAXだったけど、でも前回の時に比べたら、かつんは5人でもちゃんとかつんだったんだよね。小さすぎず大きすぎず、そのままでいてくれたというか。なんかそれにちょっとホッとしたってのが、正直なところ。当たり前だけど、あの時より皆年を重ねてきたし、あの頃よりずっとずっと成長して大人になってるし、なんていうか、逞しくなったんだなあと。

そんな感じで、カウコンまとめおしまい。

カウコン、とっても楽しかったです。
気が早いけど、次のカウコンは、もっともっと楽しいものでありますようにー!

次は仁君の凱旋コンだー!こっちもドキドキ!!

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月16日(Sun) 01:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。