FC2ブログ

私の愛する日常生活。

大好きなKAT-TUNの事を綴るファンブログ。飴と鞭な言葉で徒然なるままに。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ DREAM BOYS@初日(9月3日)TOPDREAM BOYS。 ≫ DREAM BOYS@初日(9月3日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

DREAM BOYS@初日(9月3日)

2011年のDREAM BOYSが、無事に幕をあけました゚+.゚(・∀・)゚+.゚

初日初回を見てきました。
相変わらずかめってば、凄いことやってる!かっこよすぎる!!><。

最初なのでやはりきっちりめに。パンフに載ってたリストに沿って。

※ちなみに前回の2009年初日レポはこちら。







○●DREAM BOYS@9月3日2部●○

開演時間前に、客席にピエロ(に扮したJrたち)が登場して、マナーの注意をする流れは前回と一緒。
今回はスノーマンの5人と、他Jrたち。京本くんとかアンダーソンとか。
正直、名前と顔が全然分からないwww
スノーマンの方は、前回も出てたのである程度覚えていたはずなんだけどなあ。もうすっかり忘れてしまった(^_^;)後半は覚えられるように頑張るよ…(たぶん)

ちなみにこの回では京本くんが自己紹介したあとに、「中丸君のモノマネしまーす!」とキーオブライフを歌ってましたw

■第1幕
<ラストステージ>
いつもの画面と、いつもの始まりの音楽に、なんか、ぶわあっと鳥肌立ちました。あー、帰ってきたな、て感じ。
樹が出てきて挨拶をしたあとに、NEXT DREAMが始まります。EDの方もいいが、このOPのNEXT DREAMも凄く好き!
カズヤ「皆、今日は来てくれてどうもありがとう!今日は思いきり楽しんで帰ってください!」
コウキ「今日は俺達と燃え尽きようぜい!」
ユウイチ「三人のステージを、どうぞお楽しみ下さい!」

今回は最初は白いロングコートのお揃い衣装。前回は3人分のソロ曲が入ったけど、今回は無し。
歌いながら途中で脱いだんだったかな?白のコートを脱いでそれぞれカズヤが赤・コウキは青・ユウイチは黄色を基調とした衣装に。
歌とともにステージが終わって、ちょこっとわいわいする場は変わらず。
どうやら来週からアジアツアーが始まる、ていう設定らしいw
ユウイチ「お疲れ様でしたあー!最高だったよ!でもさ!来週から始まるアジアツアーなんだけども、この調子で一気に盛り上がっていこうぜ!あとさ、俺のモノマネ全然似てないから!(←ゆっちのモノマネをした京本くんに向かってw)もっと練習して!」
あとここで聖とゆっちにやるちょっとしたお遊びコーナーあり。アジアツアーに行くから、挨拶が出来た方がいいってことで、ゆっちが聖に振って、聖が中国人になりきって挨拶の練習みたいなことをしますw
この二人が喋ってる間、かめは上手で一人遊びw腰?お尻?をくねくねさせてみたり、鉄のポールから顔を覗かせてみたり。無言のアピールw
ユウイチがなんとなく仕切る感じで話しつつ、「明日からリハーサルすんぞ!」とカズヤにも話しかけるんだけど、カズヤはきっぱりと「明日は無い。明日のステージは無い。」「オレ辞めるから。今日がオレのラストステージ」だと。コウキも辞めると言い出し、ユウイチやマコトさんが止めるもマダムの一声によって解散が決まります。この辺は前回と同じ流れだけど、ユウイチは凄く未練たらたらな感じを出してるのと、マダムがモノ分かりの良い風なキャラで解散を後押しするのは前回とちょっと違うかな。

その後の、「俺にも子どもの頃があった」の場面では、前回手越が歌ってた「I was seventeen~♪」を京本くんが歌います。前回の手越がこれ以上無いってくらい素晴らしすぎただけに、京本くんも上手いんだけど、なんかちょっと物足りなさも感じつつwまあそこは仕方がないけど。
3人の独白シーンはいつも通りだけど、カズヤのセリフが全体的に親子とか、家族の絆推しな感じ。カズヤ曰く、映画の撮影に参加したのは「誰かが何かを企んでいる気がする」「俺はそれを暴きたくなって」っていう理由らしい。親子や家族の絆から急に3人の再会と軸になる映画のことを言いだすので、なんかよく分からないっていうか、強引過ぎる印象。話が繋がってない印象を受けました。

<撮影スタジオ>
ゆっちのボクサー姿にドキドキしてたんだけど、マイク一本片手に得意のボイパを披露しながらボクサー姿で現れた時は、ほんとキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!って感じでしたwwwゆっちがボイパをする時に使う超低音で、「2011(トゥーサウザウンドイレブン)DREAM BOYS」って一言いうのね。その一言がカッコよすぎて、かなり痺れた><*もちろんダンスも良かった!
亀は、今回はいつものムラサキじゃなくたくさんラメの着いた金色フードマントで登場。フライングもしますが、今回は前回のように前へゆっくり出てくるんじゃなくて、左右にゆっくり揺れて往復します。動くたびにマントのラメがキラキラ下に落ちまくるので、ティンカーベルが金粉振りまいてるような感じにwで、今までだったら音楽と一緒に地面から浮いて、引っ張られてマントを脱ぐって感じだったけど、客席上には行けないので台の上で自分で脱いで、音楽とともにあくまでステージ上でのみフライング。ボクサーパンツは黒地にキラキラだった気がしたんだけど…今はあやふや(苦笑)
「One Night」のシーンは、これぞドリボ、昔からあるドリボって感じ。
途中コウキチームが来て撮影中断もいつも通り。コウキとユウイチが言い争いをしてる中で、コウキが「出来もしねぇことに首つっこんでんじゃねぇよ!」て怒るんだけど、その間に亀がカメラのフレームに頭を突っ込んでて笑ってしまったwwwあ、カズヤが紺色バスローブ羽織ってるのも前と一緒。
カズヤ「この映画が完成しないで、誰か困るか?誰か困るやつでもいるか?」
コウキ「誰もいねーよ」
カズヤ「だよな?」

↑なんかこのほんの一言二言が、うまく言えないけど凄くイイと思った。
あと樹が、このシーンでやっと登場。今まででいう、ちびっこジュニアポジ。でも樹はもう少し大人な少年だから、今までのように「お兄ちゃん!」とだた懐くわけじゃないんだよね。男兄弟のリアルさが滲み出てて、面白いなーと思いながら終始見てた。

<桟橋>
なんとここ、今回は今までお遊びであったアドリブシーンが一切無し!!!
正直、寂しい><期待してただけに。
でもゆっち、雑誌でも「ここいらなくね?」て言ってたからなあ(苦笑)
マコトさんとのやりとりや、ユウイチの借金背負っちゃったよエピはいつも通り。あ、でも今思い出したけど、前回はカズヤが先にはけてユウヤが最後まで桟橋に残ってたけど、今年は逆だ!Σ(゚Д゚)
カズヤにお願いしても無理だって分かったあと、ユウイチがさっさと先にはけちゃってる…!カズヤがいつもアドリブしながらはけてたけど、今回はそういうことも一切出来ない流れwww

<コウキのジム>
今まであった、回転するセットを使いつつの『それぞれの想い』のシーンはカット。桟橋後すぐにジムのシーン。
大筋は変わらないのでとりあえず省略するけど、ここね、聖のチャンプの演技がほんとに良い。前回よりもずっとずっと成長してるなってのが、良くわかるシーンです。同じセリフでも、前回と言い方や間の取り方が全然違うの。
25になったチャンプ聖のアナーキストも、めちゃくちゃカッコイイ!!!><そういやリストにはあったけど恒例のファイトマン歌ってないな…(゜_゜)
あと良く分からなかったんだけど、聖がRAPをしつつセットが半分回転してかめがアコギ持ちながら歌うってのも最後にありました。かめの方は愛しているからと絆がミックスされた歌詞で。意味がわからん!て感じ。それいる???ていうw

<野球場>
前回でいうと公園のシーンが野球場って場所に変更。カズヤがベンチに座って愛しているからをアコギで。これは前回と変わりません。

ジュリ「カズヤ!いい曲だね!誰が作ったの?」
カズヤ「俺の曲だけど」
ジ「カズヤ才能あるじゃん!ユウイチたちの曲より全然カッコイイ!」
カ「…だよねぇ~(ニッコリ)」
ジ「今の曲一緒に歌わせてよ!」
カ「覚えたの?」
ジ「うん!天才だから!」
カ「なんか兄貴に似てるなぁw(聖も)すぐ言っちゃうからなあ」

で、2人で歌うけど、ジュリが途中で彼氏面でカズヤの肩を組み、噴き出すカズヤ。歌の最後にうぉううぉ~♪とよくわからないフェイクw
ジ「やっぱいいねぇこの曲!」
カ「何だよ!何肩組んでんだよ!」
ジ「ごめんねぇ~♪」
カ「…何それw」
ジ「いや可愛いかなと思って」
カ「自分でそういう風に思ってやんじゃねーよ!そういうのはなぁ、ナチュラルにやんだよ!」

と、ここでごめんねぇ、といいながら服を掴んでスカート開いてる風にしてぶりっ子カズヤ。
カ「まさか自分が可愛いと思ってやってるなんて悟られちゃいけないな!」
この後は家族の話。カズヤの家庭環境を語ります。母親は忙しくて家にいなくて、父親はすぐ死んじゃうってやつ。
ジ「ふーん、確かに普通だねぇ」
カ「普通じゃねーよ!」

で、ここでジュリがカズヤの胸辺りを叩いたんだったかな?素肌に当たっちゃって、胸元開けてるのもあり、結構脱いでんだから!て亀が言ってたw
チビJr.の家族ってめんどくせー!(親がうるさい、離婚してすぐ新しい親ができたなど)て話から、ジュリが「じゃあ家族なんかなくたって、カズヤくらいの人間にならなれるってことか!」というとチビJr.2人が声を揃えて「まぁそーいうことだ!」と。このチビたち、声を揃えて言うもんだから、言ってる内容は笑えないけどちょっと面白いです。
ここでチビたちとカズヤの絡み。今日は誰に起こしてもらったの?朝ごはんだれに作ってもらったの?お母さんでしょ?家族ってのは大事なんだよ!捨てられるのは仕方ないけど、自分から捨てちゃだめだ、と家族の大切さを訴えるカズヤ。
ジ「妙な家族ならいない方がいいよ!だってうちの兄貴なんてアレだよ?金髪にガニ股で、命はねぇからなあ!…ただの輩じゃあん!」
チビJr.「ただのやからじゃーん!」
カ「まぁ否定はしねぇけど…wお前そんなこと言ってると後で本当に怒られるぞ?」

で、咳き込んで具合の悪そうにするけど、何でもないただの風邪だ、と言うジュリ。
この辺でカズヤが確かチビのほっぺを掴んで遊んでたはず。チビJr.たちとの絡みは凄く可愛い(*´∀`*)
ジュリの風邪、の話に合わせてチビJr.2人がカズヤに向って盛大なクシャミw
カ「お前らなぁ、くしゃみはなぁ、人前でやっていいけど、ちゃんと口隠して!ちゃんとこうやんだよ!(口隠してクシャミの実践)」
ジ「そんなことよりカズヤ、キャッチボールしようよ!」
カ「ぁあ?お前ら風邪引いてんだろ?さっさと帰れよ!」
ジ「大丈夫。もう治った。なっ?」
チビJr.「うん!!」
カ「治ったって…え?まさか、お前らも妖怪か?」
ジ「カズヤでしょ?」
カ「俺だけ?内緒にしろよ?俺が妖怪ってバレるとこの街にいられなくかるから。あ、グローブとか持ってんの?」
ジ「うん」
カ「あーでもな俺はカタチから入るタイプだからなあ?」
ジ「はい!(グローブを1つ渡す)」
カ「ああああああ!これは!亀梨和也って刺繍が入ってる、この為に作ったグローブ!!……まあ、ただの自慢だ!」

で、4人でキャッチボールしながらかめのナレーション。捨てられても子供達に責任はない、親を恨んで欲しくない、新しい人生を探して欲しい。俺が連れてってやるよ、と。

<ユウイチのスタジオ>
ここでユウイチが1曲。FILMを歌いました。FILM好きだから嬉しかったー!゚+.゚(・∀・)゚+.゚
パンフにはStep by stepと書かれてるけど、まあ変更はいつものことだよねw
マコトさんが作曲者を伏せて愛しているからの楽譜を持ってくる流れは変わらず。
ここの、ユウイチのセリフの「アレンジは俺にやらせてくれませんか?」の言い方がなんかツボだったw

<試合前>
控室で、カズヤが自らバンデージ巻いて試合の準備してるところに、ユウイチがデビューができそうだから試合はしなくていいと止めにくるシーン。
キャラ設定が微妙に違うせいもあると思うけど、ここは私前回の手越との方が好きだったかなー。
前回は、ふらふらして何でもすぐに投げだす設定だったので、止めにきてもちゃんとやり遂げたい、チャンプと向き合いたいって気持ちが活きてた気がするんだけど、今回の場合はカズヤよりユウイチがふらふらしてる感じなので、試合に懸ける気持ちを語るにしても、なんかしっくりこないなって。前回凄く良かったなって思ったシーンだっただけに、ちょっと残念。私の中ではしっくりこない。

<試合>
コウキとカズヤが1階後方扉から入場して、試合。
入場曲、コウキがちょっと自信ないけど、多分アナーキストかな?で、カズヤは離愛でした。
ここもちょー微妙だったー!!!(苦笑)
試合の途中でナレーションが入るんだけど、ユウイチの「この試合が終わったら、また元の3人に戻るんだ」ってのは、まだいい。そのあと、急にリングの一部分が上昇して、そこに載ってるカズヤとコウキのナレーションが入るんですよね。もうええええええええ!?て感じだった。その演出絶対いらないだろ、ていう。試合が途切れるから、見てるこっちも気持ちが途切れるっていうか、とにかく上昇するステージがほんとにもうorz
気持ちの独白をさせたかったにしろ、なんかもっと良いやり方無かったのかなって。最後までここ文句言い続けると思う私(-"-)

<サーカス>
前回ピエロなふみきゅんとトッツーがやってたプチコントシーンを、今回はマダムとイワモトで。マダムはヅカネタやってましたwマダムの出演シーン短いからここやってるのかなって思ったけど、正直前回のふみきゅんとトッツーのやりとりの面白さには敵わないのよね…。

1.額縁フライング
前回もやってた大きな額縁風のセットの枠内を、亀が歩くやつ。
前とやってることは変わってないはず。ここ音楽込みで好きだったので嬉しい!

2.The Air
以前は客席上でやってたフライング(縦に高速回転とか)を、今回はステージ上で。赤い衣装も、音楽も一緒だったかな。これも変わらずで嬉しい。それにしても、以前は2階客席のギリギリまで来れていたものが、ステージ上のみ&左右にしか動けないってのは、見ててなんだか窮屈な感じw
仕方のないことだけど、やっぱりちょっと残念だなあ><

3.キューブ
ステージ前方で、亀が大きな大きなキューブの中に入り、それが1角だけで立つと、亀も1角にロープ1本でぶら下がって中でぐるぐる回転します。これ前と一緒ですね。亀のキューブの横でおそらくジュニアがキューブぐるぐる回してるのも一緒。そっちは見てないから誰がやってたかは不明。
私前回の時に、あのキューブが1角で浮く直前に、亀が準備OKの合図で床を片足でダンッ!とさせるのが好きだったんだけど、今回は無かったw手首にロープ巻き終わったら、ふつーに浮いてたww

4.Lost My Way
もう待っっっっってましたのロスマイドリボVer。前回の見てた亀担はみんな泣いて喜ぶねここ。てか泣いたよ私。嬉しすぎて。コンサートでやったものとは全く別で、本当に本当に本当にカッコイイんだここ…!!!!!!><。あー本当に嬉しい。吸血鬼Verしか見てない人に、早く見て欲しい。本家ロスマイはあんなもんじゃないんだよってことを!!!ここの亀は文句の付けどころ無いです。本気でガシガシダンスするから、もう何も言えない。からかう余地も無い位カッコイイです。あー嬉しい。・゚・(ノД`)・゚・。
棺桶から仮面をつけて出てくるとこも、途中赤いタクトを振るのも変わらず。衣装も変わってないハズ。でも「夜明けの~♪」のとこで、大人数での千手観音が加わってます。ここセンターから見たら絶対カッコイイと思う。

5.バンジー2011
棺桶に戻る→水槽→客席登場は変わらず。でも衣装が前まで来ていた緑ベースのじゃなくて、白と黒の衣装に。バンジーする前にマダムの「中国何千年の歴史のうんちゃら~」てナレーションが入るんだけど、あそこ確実にいらないと思うwでも雑技団に教えてもらった技だから、紹介しなきゃいけない決まりでもあるのかもなってちょっと思った。
ここは、もう新聞やWSでも流れていたけど、ステージに浮く△の枠の中に亀が立って、頭から飛び込んでまた元の位置に戻ってくるってやつです。△に戻ってくる時は腕の力でバーを掴んで止まるので、体重軽過ぎてもうまくいかなそうだし、腕にかなり筋力付けてないと無理だよなって感じ。腰に2つゴムを付けていて、時々ゴムを掴んで回転するなんてのもあったかな。最初は下でダンサーたちが中国の傭兵?みたいな、なんか真っ赤な衣装で群舞してて、照明も真っ赤だし迫力が凄いです。かめ立つ△には、最初両脇に女性が二人いるんだけど、途中で△の底辺のところに縦にしゃがんでぶら下がるのね。そうすると△の両脇に垂れてる赤い幕に、また女性が2人登ってきて。
最初は底辺に誰もいない状態で回るけど、途中でその女性二人が縦に間に入るから、その分も考えて飛び込んで回らないといけないんですよね。2~3回回ったあと、女性二人が間にいるカタチでまた2~3回まわって、最後はステージに亀だけが残って。音楽も止まった状態で、亀が連続回転。初日は7回だったと思います。7回の間に、普通に飛び込んで回る他に、足を開脚させて回るっていうワザも。最初は音楽が鳴ってるからわからないけど、後半の連続回転の時は音も止まるので、亀の息使いがハッキリ聴こえるの。「はっ!」とか「うっ!」「クッ!」て耐えてる生声が。汗のかき方も、尋常じゃなくて。今までやってた大回転アクロとは比べ物にならない位。顔も汗だくで、手も汗で掴んでるとこが滑っちゃうくらい。時々確かめるように手を目で見ながら掴みなおしたりしてた。とにかく目の前の技を成功させることしか考えられてないっていうギラついた眼で。見てて泣けた。
なんだろね。でも、こうして今までよりももっと凄いことを、て考えてそれに挑戦して、素晴らしいものを魅せてくれるのが亀だなあと思う。追い込んで追い込んで、圧倒的なものを魅せる。ドリボの亀ってこうだよねって思う。命に関わるくらい危険な技だけど、そういうのも危ないからやらない、じゃなくて、やりこなす強さっていうか。本当に凄いです。

<サーカス会場の外>
カズヤと今回はイワモトが揉めるんだけど、なんと今回仲裁に割りこんできたのがユウイチΣ(゚Д゚)
今までこのポジションてコウキの弟(今回で言うとジュリ)が担ってたので、びっくりしたwwwで、間に入ったユウイチが間違ってイワモトを刺し、カズヤがそれをかばって、ジュリは心臓発作で倒れちゃって、お馴染みの「何もかも引きうけてやろうじゃねーか!」で1幕は〆。


■第2幕
<苦悩の逃亡>
この日一番にビックリっていうか超予想外だったのがココw
2幕一発目に新曲「BAD DREAM」。スクリーンを使うダンスで、曲も演出も凄く凄くカッコイイ!!!!!!
以前日テレでよく紹介されてたやつに似てるんだよねー。ZIPとか紳助の番組で私は見たことある。スクリーンに映される絵や影と一体になって歌やダンスするから、あれは双眼鏡でかめ単体を見るんじゃなく、スクリーン含めて全体を見た方が絶対にいい。
ロスマイと同じくらいここ好きかも私。この2曲のために通ってもいい(キリッ←
BAD DREAMのあとはお馴染みの壁フライング。スクリーンに映る3Dな風景が、またよりリアルになっていたような。

<テレビ局>
ユウイチが愛しているから別Ver.を披露するシーン。
ここ、今回は刺したのがジュリじゃなくユウイチだから、これまでとちょっと雰囲気が違うんだよね。
自分が刺しちゃったのにそれをかばってカズヤが逃げてるから、最初は「無理だ歌えない」て言うんだけど、自分のチームのメンバーのことも思うとそれもやりきれなくて、「ユウイチさん!」て皆に言われたら切り捨てることも出来なくて、きっとデビューの道も頭にチラついて、結局歌うっていう。フラフラしてしまう弱いユウイチが、よく描かれてるなって思いました。
この時のゆっちの衣装凄く好き!ていうか、七分なシャツを着てる男性に弱いwもちろんかつんだからてのもあるけどwゆっちスラッとしててふつーにカッコイイからな(・∀・)
愛しているからを歌うゆっちは、とにかく声が甘い!w

<コウキの病室>
内容的にはこれまでと変わらないんだけど、聖と樹が実の兄弟なのと、聖とゆっちが昔からずっと一緒のメンバーって事実が、こちらの見方をだいぶ変えるっていうか。初の兄弟共演、とっても良い感じです。聖がとにかくほんとに「お兄ちゃん」て感じで。これまでとは一転、慈愛満ち溢れるチャンプに。
あとコウキのベッドで、コウキに寄り添ってユウイチが二人で愛しているからを泣きながら歌い出すんだけど、なんていうか、ここ、凄いwなんといったらいいのか…二人の悲壮感が凄いのかな…。あと死んでしまったコウキに泣きつくユウイチの号泣演技も凄い。ちょっとレスキュー時の演技を彷彿とさせる感じw

<大都会>
コウキのチームと、ユウイチのチームが例年通りカツンとエイトの曲を。
前回のレポ読み返したら、前は手越がいたからNewsの「Devil or Angel」も歌ってたんだなココ…Σ(゚Д゚)つくづく前回の豪華さを感じる…wファイオーナイ見てたら、かつんの歌うファイオーナイが恋しくなったよ><。。。

<街の裏路地>
マダムと、カズヤと、マコトさんのやりとりのシーン。大体いつも通りだけど、今年は1幕での「それぞれの想い」のシーンが無いので、シーンの最初にカズヤの幼少期の思い出のナレーションがありました。
3人で歌う「Get it」は、やっぱりカッコイイー!

<落下>
今までは病院から抜け出したチャンプの弟ポジの子(高いとこにいる設定)を、カズヤが助け出そうとして落下、だったけど、ジュリは出てこないので、逃げてるカズヤが勝手に足を滑らせて落ちるって感じかな。
下手にいるカズヤをユウイチが見つけ、カズヤを撃とうとする警官をユウイチが止めるってシーンがあるんだけど、この警官を止めようとするユウイチにあまり必死さが感じられなくてあれれ?ていう感じ(苦笑)口と顔では必死なんだけど、警官を追う動きが棒立ちだったのwいやもっと、警官の身体を掴む位必死に止めろよ、と思ってしまって。あとここでユウイチがカズヤに「あの曲、お前の曲だったんだな!」て言うんだけど、それって必死に逃げてるカズヤに、今ここで言うセリフなの?ていう疑問もありwwwとりあえずゆっちもうちょっと頑張ってくれー><て感じかな。

<天国>
今年は聖がチャンプなので、正直天国でのアドリブシーン期待してたんですけど…一切無し。
話の流れ的にはおふざけしない方がいいのかもしれないけど、何でも受け止めてくれる聖と、それを分かってて聖に甘えて無茶なことばっかりして暴れて楽しいことをひたすらやる、みたいな亀が見れると勝手に思ってたのでw2007年のこのシーンは、本当に楽しかったwww
終始真面目に試合のことを振り返り、俺の心臓をジュリに届けてやってくれ、とカズヤに頼む流れは変わらず。「And I'll be there」は、聖と亀の歌声の重なり具合が凄くイイ!さすが同じグループのメンバー!!て感じ。後半は聖のソロが続くけど、聖が美声過ぎてヤバい。シュガーボイス炸裂☆

<チャンプハウス/フィナーレ>
争う2チームをユウイチが身体を張って止めに入るんだけど、最初は控えめだったのにだんだんブチ切れて最後の方は相手をボコボコ殴ってるユウイチに、おお!イイ!て思ったw
皆が和解するシーンは大体一緒だったけど、なーんか強引さがあったのは気のせいでしょうかw
でもユウイチのセリフで、「小さい頃からずっと一緒だった、喧嘩もしたし、離れ離れになった時もあったけど、でも心はずっと繋がってたんだな」って言うところがあって。6人スキーな身としては、なんかこういうことをゆっちに言われると、心臓グサァ!!!てされた感じでしたw私の勝手だけどww

ラストで「NEXT DREAM」を歌うのは前回と変わらず。白スーツでビシッと決めた3人がサビに合わせて一斉に飛ぶんだけど、そこが本当にかっこよくて><*客席の最前列ギリギリの上を、前後に飛ぶって感じ。かめだけは最後まで飛んでて、円を描くようにも飛んでたかな。白スーツ最高\(^o^)/このEDのNEXT DREAMほんと好き!
最後にかめが両端にいるゆっちと聖と顔をしっかり見合わせるんだけど、あそこ凄く好きです。ゆっちは(冫、)"ん。て顔で、聖はニコニコ。亀はそんなに表情崩さないけど、あの強い目力で2人の眼をしっかり見つめてるんだろうなって。キャストへの信頼感と、座長として真ん中に立つ亀の自信みたいなのも垣間見えて、好きですとても。
あ、最後の最後に挑戦者を亀が一人で歌うのも変わらず。ここ結構ファンが多いけど、私はそうでもないw

<Show Time>
最初は聖。でもダンスのみ。ダンスの後に歌うと信じ込んでたから、ええ歌わないのΣ(゚Д゚)てびっくりしたw聖のダンスは、Mラバの時と同じ曲って教えてもらいました。双眼鏡でずっと見てたんだけど、多分足ひっかけて身体を傾けるやつをやりたかったんじゃないかと思うんだけど、左足が抜けちゃったので失敗したっぽい?
ゆっちはボイパをした後にStep by stepを披露。私この曲あまり好きじゃなかったはずなんだけどw気づけば気になるっていうかむしろ好きな1曲に><生のワナwww
かめは今年も1582でした。最初はプラティアが見たかったなーって思ったんだけど。でもロスマイやって、2幕頭にもガシガシ踊るバッドリやって、ショータイムでもプラティアだったら、さすがに亀の身体がもたないよなあと思い直しまして(^_^;)1582の花魁かめ好きなので、全然嬉しいー。今回は花魁より男Verの時間の方が長いけど。今回も飛んで巻物読んでたー。
で、この次が田中。でONE ON ONを。やると思ってた!絶対歌うと思ってた!!!!ゆっちにこの帝劇で「5年の月日」って歌われると泣きそうにもなるけれど><でも嬉しい。私が初めて生でカツンを見た2006年のドリボでも歌っていたこの曲を、また聴けて嬉しい!!
最後は3人でRUN FOR YOUを。イントロ流れた瞬間の、お客さんの盛り上がり凄かったんだよね。ショータイムの中で一番の歓声だったもん。私もこの曲好きだから見てて楽しかったし、ダンスもかっこよかったし。私のついったのTLだと、この曲に文句言ってる人ばっかだったけど、全然そんなことないんだなーって(笑)こんなに喜ばれてるジャン!!!って思いました。好きなものを好きでいて良かったって思った。あとやっぱ、ライブに行きたくなった!><

*MC
なんとショータイム後に軽くMCが。久々に帝劇に立ったゆっち、大興奮の巻(爆笑)

(´∀')皆さん本日は、天候の悪い中ここ帝国劇場に足を運んで下さいまして、本当にありがとうございましました。このドリームボーイズという作品自体、約二年ぶりの再演ということで、この2011年帝国劇場100周年を記念するステージに今こうして立たせてもらってますが…今年はKAT-TUNから田中聖くんと、上田竜也くんを迎えて…
(冫、)ちょと待って
(#・A・)じゃあ俺がちょいちょいユウイチって言ってたのは間違いだったってことね
(冫、)ああ違いました?
(´∀')タツヤとカズヤなんで…若干タッチになっちゃうんですけど…。田中聖くんと…中丸雄一くんを迎えて。
(冫、)ごめんなさい、勝手にね、俺田口淳之介って言うのかと思って
(´∀')ここ長くすると、また長いって怒られるんで
(#・A・)怒られるね
(冫、)正解ですね
(´∀')中丸くんはね、この帝国劇場のステージに立つの、五年ぶり!
(冫、)五年ぶりですよ!滝沢くんが最初に演った時と関ジャニとやった時のドリームボーイズ、あれに出てたんですけど、あれ以降全く出てなくて、毎回見てたんですよ!お客さんとしてね
(´∀')毎回四列目くらいで見てましたよね
(冫、)そんな近かったかはわかんないすけど
(#・A・)別にいーじゃん!w四列目だろうが六列目だろうが
(´∀')どうですか?この五年ぶりの…
(冫、)毎回見てて僕は、ほんとに客観的に見てて、毎回その、なんだろうか、この舞台って、凄いエネルギー溢れんばかりのっていうのが売りだと思うんですよね!
(´∀')ああ、ありがとうございます…何でそんな評論家みたいなの
(#・A・)お前なんなの!?w
(冫、)いやだから、
(´∀')もう打ち合わせの時から評論家だからw
(冫、)いやだから、違いますよ、他の仕事だったらそういう風に見れないけど、このドリームボーイズっていうのだけはね!ほんとにその客観的に見れたわけだから、冷静な、ことをね!だから毎回毎回、改善してって、役が変わったりとかしても、そういうのにマッチした話を毎回作るじゃないですか!
(´∀')その話長いですか?w
(#・A・)もうこの話長いですかってか、このくだりで長いんですけど!
(冫、)わかりました!客観的にいきます!だから、あのー、凄くイイ!!!
(´∀')ちょっと興奮状態w
(#・A・)お前が、ドリームボーイズを凄く良い風に伝えようとしてくれてることは伝わったw
(冫、)この作品に、この100周年っていう記念の
(#・A・)もういいよ!なーがーい!w
(冫、)だから、簡単に言うと、俺運いいなって!
(#・A・)もうそれで良かったじゃん最初っから!出れて運いいな、で良かったw
(冫、)ああそうか、だから今の、
(´∀')ましてや中丸くん、の話にまたなりますけど、明日が誕生日ということで!←客席も大拍手!
(´∀')もちろんあのー、30代最後のステージの…
(冫、)もうちょっと20代続けさせて
(#・A・)明日から40代…
(冫、)飛び級してるな
(#・A・)飛び級はおかしいだろ
(´∀')明日何歳になるんだっけ?
(冫、)明日でね、えーとね、無事あの、28歳になります。だからあの、そろそろほんとに、ステキな30歳になるために、そろそろ準備しとかないとなってほんとに思ってます!
(´∀')だって今日27歳最後のステージですから!27歳最後なわけですから!これがね、28歳になった途端…汗が緑色に変化します!
(#・A・)ドラゴンボールのナメック星人みたいなね
(冫、)リトマス紙みたいなね!酸性かアルカリ性かみたいなね!ってオイ!!
(#・A・)すごい長いお前
(´∀')ねぇ初日…ですけどちょっと…
(冫、)あー!うーわーごめんちょっとフォローさして自分のことを!俺らさ、コンサートやってないじゃん今年は
(´∀')あの。コンサートのMCとは違いますからね、ここは
(冫、)だから、久しぶりじゃん!お客さんの前に立つのが。ほんと久しぶりじゃん!!
(#・A・)ライブがねー、延期になっちゃって。ほんと申し訳なかったけど、またこうやって立てたしね。劇場に。
(冫、)もちろんあのー、三人…グループは五人ですけども、そういった意味でも、嬉しい活動じゃないですか!
(#・A・)お前がちょっと喋っただけで笑いが起きてる
(冫、)10分くらい聞いて!あのー、何言おうとしたんだっけな。久しぶりだったから、そのー、一年前二年前の感覚で、コンサートのMCの感覚で、ってオイ!てノリツッコミしたんですよ。どっしらけでしたよね。だからほんと今日初日で?それが掴めて、ほんと良かったなって。
(#・A・)でもそれはコンサートのMCでウケるかどうかは別としてでしょ
(冫、)ああ根本的な話?…ってオイ!!
(´∀')…明日誕生日なんで大目に見てあげて下さい。今日、ぐっすり眠れるようにね。
(冫、)俺ほんっと今日初日緊張して全然寝れなくて!ほんっとに!
(´∀')でも聖もね、久しぶりのドリームボーイズですよ
(#・A・)そうですよ!三年ぶりということで。まあ、前回、一昨年しぶやんがチャンプを。今回俺はほんとにすーごい緊張してた。噛まないように噛まないようにって一生懸命間をとってたから。緊張した今日。
(冫、)すごい。お客さんを目の前に、反省会してる。
(#・A・)(髪の毛ぐしゃっとしながら)もうなんか髪型上げちゃったばっかりにもうどーしていいかわかんなくなっちゃった。
(´∀')まだステージ上ですからねw
(#・A・)はけてからやれば良かったって今後悔してる。
(冫、)その金髪もでも、役作りで。チャンプ用にね。
(#・A・)そう。チャンプ用にね。チャンプ終わったら黒髪にする。
<客席は控えめなブーイングw>
(#・A・)どっちだよ!どっちなんだよ!?わかんねぇよ!!
(冫、)田中くんそのー、黒髪がいいなって方どれくらいいますか?金髪がいいなって方?じゃあボウズがいいなって方?
<結果、金髪と坊主のとこで客席の拍手が大きい>
(´∀')へー
(#・A・)あっそう。あーそう。じゃあ黒髪ロン毛にしてやろう!

聖は、金髪&短髪が絶対イイ…!!!!!!><。
このあとは亀の紹介で鳳さんと真琴さんによるアンダルシア披露。ここ、5人で見たかったなあ。
アンダルシアの後は3人で「I am always here」を。

*カーテンコール【1】
(´∀')皆さん、本日は本当にどうもありがとうございました。(ゆっちをみながら)先ほど、中丸くんはすでに思いの丈を全て喋ったと思うんですが?
(冫、)はい、スッキリしました
(#・A・)もういいな
(´∀')外が凄く雨が降ってるみたいです。こういった日に、これだけの沢山の人が駆けつけてくれてとても感謝していますし、お帰りの際も気をつけて。お家に帰るまでが、ドリームボーイズですから。…久しぶりに言われません?この台詞。どっちかっていうと、みんな言う方ですからねw
(#・A・)先生くらいの…
(冫、)亀梨さん、最後の最後でちょっと失礼な…
(´∀')すいません。失礼…それほどちゃんと客席が見えてるってことですから
(冫、)ちょ、だいぶ失礼ですけど
(#・A・)亀梨くんちょっとご乱心なんでちょっと…台風にヤられてるみたいなんで
(´∀')皆さんほんとに、今日は、凄くお綺麗な格好で!
(#・A・)今更!?
(´∀')お洋服を…お召しになって…
(#・A・)お洋服ばっかりじゃん!
(´∀')雨に濡れて台無しにならないように!最後まで!家に帰るまで!綺麗なままでいて下さい(ドヤ顔)ほんとに今日は、ありがとうございました!(笑)

*カーテンコール【2】
初日なのでダブルカテコ\(^o^)/3人がまた出てきてくれました。

(´∀')えー、皆さん本当に、ありがとうございます。ねw←もう気が抜けかけててくふくふ笑ってる
(冫、)ホッとしましたよ、ほんとに
(´∀')実は今日の午前中に、ゲネプロというものをやったんですけど
(#・A・)記者さんたちの前でね
(´∀')それがちゃんとした初めての通し(稽古)で
(#・A・)そうなんです
(冫、)午前中に
(#・A・)今日の昼くらいからな
(冫、)…マジっす←客席に向かって
(冫、)あの、全てのお客さんが聞こえない程度のマジッすかやめてもらっていいですか
(´∀')もし参加しようとするのであれば、2000人いる皆さんに聞こえるように…(´Д')マジすか!!!!!!←マイク無しで叫ぶ
(#・A・)急にお客さんがそうなったらちょっと俺ビックリする!w大丈夫かなって思っちゃう!
(冫、)因みにシューイチ、日曜日!明日!
(´∀')そうか、お前明日何時起き?
(冫、)4時半
(´∀')フゥー♪
(#・A・)フゥー♪
<客席もフゥーウウウウウウ♪>
(冫、)忙しい
(#・A・)たまにね、コンサートでも皆フゥー♪てやるでしょ?ほんとうに、収集がつかない!!
(´∀')あのさ、あの、知らない人もいるかもしれないから、しっかり、朝の…
(冫、)あ、朝の、日本テレビで8時から10時までやってますので生放送、ぜひ見て欲しいなって思ってます。
(#・A・)すぐ帰らないと
(冫、)えー、帰って、えーとすぐ寝て!早起きすると!
(´∀')見なきゃいけないから皆も早起きしなきゃいけないW
(冫、)まあその後、夜は、ゴーイングが
(´∀')ハイ
<客席再びフゥーウウウウウウ♪>
(#・A・)フゥー♪
(´∀')あのー、なんか、今年はコンサートが延期になったので、皆も溜まってるものが…
<フゥー♪が止まらない客席wほんと盛り上がって悪ノリ状態ww>
(#・A・)いいよいいよ、発散していけばいいよ
<客席フゥー♪&大拍手!>
(#・A・)あのー、因みに、因みになんですけど、たまーにアカン警察にも出てるので
<客席フゥー♪と拍手が止まらない>
(´∀')忘れちゃいけないのが、ここは、帝国劇場ですから。それだけは忘れずにw
(#・A・)100周年!
(´∀')しっかりと!100周年ですからw
(冫、)100周年!100周年!
<客席フゥー♪フゥーウウウウウ♪>
(#・A・)日曜日は、ドリームボーイズ組のこの3人がバーッと出てる…
(冫、)大体この3つを見て頂ければあのー、世の中の流れがわかりますから
(´∀')そこまでわかんない…wいやある程度分かりますけど。ニュース番組だから
(#・A・)ごめんなさいアカン警察ではそんな大事なことはやってない…
(´∀')まああのー、ほんとに初日の幕を無事にあけることができまして…ホッとしてますね
<客席大拍手…とやっぱりフゥー♪>
(冫、)何回でもやりますね
(#・A・)帝国劇場ですよ
(´∀')若干ね、フゥー♪がね、ショッカーに聞こえるのw仮面ライダーの…壁フライングで出てくるみたいな
(#・A・)ショッカーwww
(´∀')また俺壁フライングする体力残っていませんので。ぜひね、そのフゥー♪はやめて頂いてw
(#・A・)後処理困っちゃうからね。あの、皆さん髪型大丈夫ですか?
(´∀')そんなこといったら僕、一幕通して物凄く汗かいてるので。それどころじゃないので。
(#・A・)結構、思ったより、羊みたい…
(´∀')はい。あのー、約2年ぶりということなので、夜美容室行って、どうしようかなと。伸びっぱなしだったんですステージに立つ前。ちょっと…パーマかけてみようかな?って。
(#・A・)フゥー♪←聖結構やるんだよコレwww
<客席もフゥーウウウ♪>
(´∀')で、かけたの。で、ドライヤーして、パナソニックでね。ドライヤーすると、結構いい感じになるんですけど、汗かいて、影がファッ!てやった時に、映るじゃん!影が!クリクリクリクリ!って。ああ俺じゃない…!ってw
(#・A・)うちのトイプードル位クリクリしてる
(´∀')まあこんなのも…100周年ならではということで
(#・A・)そうなんですか!?w
(´∀')あのー、終わりが見えなくなってくるとね、
(冫、)そうなんです
(´∀')僕たちの悪い癖なんですが、喋り続けて…
(#・A・)楽しくなっちゃう
(´∀')かっこいいまま終わればいいんですけど、どーにかこーにか、ウケを取って帰りたいという…!
(#・A・)一度笑わせて帰ろうという
(´∀')何故かね、そういう精神が働いてしまうんですが。ほんとに、先ほども言いましたが外が凄い雨ということで…
(冫、)こればっかりはほんとにしょうがない
(´∀')お家に帰るまでがドリームボーイズですから。
(#・A・)気に入ったの?w
(´∀')最近言われてないでしょ
(#・A・)もう言う側の年齢ですから…
(´∀')いやそんなことないですよ!?←ズルいw あの本当に、気をつけて。雨に濡れて風邪引かないように。
(冫、)そうですね。風邪だけはほんとーに気をつけて下さい。風邪だけは…
(´∀')ちゃんと綺麗なまま、ご主人なり、家族の元へと帰って…
<客席、ええええええええ?のブーイングw>
(#・A・)いや帰れよ!wそこはえー!じゃねぇよ!!
(´∀')もし帰ってくんなかったら大変なことになる…!俺らもうそんな体力ないですよ!!
(#・A・)もーしわけない!
(´∀')今日はもうオトコノコ?もう出し切った感あるんで…
<ここで聖が客席を指して『このくらいなら大丈夫(オレ相手出来る)かな?』ってやってたのw多分シモ的な話だったんじゃwきゃわゆかったwww>
(´∀')気を付けて帰って頂けたら…またぜひ足を運んで頂けたら嬉しいです。本日は本当にありがとうございました!
<そして、最後の最後にステージに残ったゆっちより、初日の〆の一言がw>
(冫、)27歳のオレ、さよなら!!


とりあえず、終わり!
帝劇の舞台の真ん中に立つかめは、ほんとにほんとにカッコイイなって改めて思いました。さすがに初日だしちょっと緊張した顔してたし、汗でメイク流れると目の下の隈っつーか疲れ丸見えだったけど、でも最後の最後の挨拶で、良い顔して笑ってるなって思えたので。大丈夫。一ヶ月きっとうまくいく。

ゆっちは、初日の時点だと正直まだ演技が浮いてたかなっていう印象でした。ユーイチならではのポジションを作れていたとは思うけど。まだ帝劇に馴染みきれてないような。でもそれって、回をこなせば絶対良くなってくものなので大丈夫だと思う。苦悩や泣きそうな顔の多いユーイチ。28歳になったゆっちに期待してる。

聖のチャンプ姿の成長ぶりにはほんとびっくりでした。前夜にDVDで若い聖のチャンプを見てたからか、余計にああ昔とは全然違うなって。あの頃と同じ台詞でも、言い方や間の取り方が全然違くて、余裕のある大人なチャンプでした。亀もカズヤも聖が支えてくれるだろうって思える安心感がありました。

どんな大嵐な天候よりも、とにかく地震が心配なんだけど><
ほんと何事もなく、誰も怪我せず一ヶ月終わって欲しい。
一ヶ月彼らを見ていくのが本当に楽しみ!!!ということで初日レポ終わり☆☆☆

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。