FC2ブログ

私の愛する日常生活。

大好きなKAT-TUNの事を綴るファンブログ。飴と鞭な言葉で徒然なるままに。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 夢の中で懐かしい面影が僕に微笑む。TOP日記。 ≫ 夢の中で懐かしい面影が僕に微笑む。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夢の中で懐かしい面影が僕に微笑む。

2012年が始まってもう一ヶ月経ってしまいました…早い。早すぎる。
いつもお正月休み中に必ずカウコンレポはあげてたのに、それすらできなくて新年早々ダメダメな感じです。ここに注ぎ込む情熱が足りな過ぎた…。

こんな酷い放置も多い場所ですが、先月末で、ここも5周年を迎えてました。
もう6年目突入です。早い。やはり早すぎる。
もう以前のように書けないのに、表に出し続ける必要あるのか?て時々考えたりもするんだけど、そこの決心ってつけきれなくて。ずるずるだらだらと、しばらくは続けていく感じです。
ライブのことも真っ先に呟きの方を優先してしまうけど、記録として残すにはやっぱりここなんだよなあ。
Twitterとブログをうまく活用して連携させていく6年目にできればなあと、ぼんやり思っています。
こんな場所ですが、これからもどうぞ宜しくお願いします(ぺこり)


ここから先は、私事なのでちょっとたたみます。





他に書く場所も無いので、ここに書かせて下さい。
実はつい先日、個人的に大きな出来事がありました。
1月31日に、祖母が亡くなりました。
もうお葬式等もろもろは済んで、一段落はしたところなんですけど。

やっぱりまず実感したのって、「会えるうちに、ちゃんと会っておくことが大事なんだ」ってこと。
会える時に、会いたい人に会っておくのって、凄く大事だなあって。
子どもの頃の思い出は溢れるほどあるのに、薄情なことに、私祖母と最後に会ったのがいつか、思い出せなくて。家族と会話をしても、未だに分からないんです。見送ったものの、後悔でいっぱいの数日間でした。
昔とは違った状況もあって、そんなに頻繁に会える状況ではなくなっていたんだけど、それでも一年に一度は会っておけばよかったな、とか、手紙の1つでも出せばよかったな、とか。あんなに可愛がってもらったのになあ、とそればっかり考えていました。悲しさと寂しさと後悔で泣いていました。

こういうことが自分の身に降りかからないと、大切なことにも大事にしなくちゃいけないことにもやっぱり気づけないんですよね。周りの色んなものからキャッチしてるつもりでも、結局『したつもり』で終わってたのかな。人間は本当に馬鹿ですね。

あまりにも突然だったので、ここに書きつつも消化しきれてない自分もいるんですが。
人との繋がりを大切にすること。逢いたい人にはちゃんと逢いにゆくこと。今をちゃんと生きること。
もっかい自分見なおして、改めていきたいなあと思ったのでした。

おばあちゃんとの時間に感謝。優しくて良く笑うおばあちゃんが大好きでした。
天国でちゃんとおじいちゃんに逢えていますように。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。